2018年07月21日

恋再び

先日週刊誌の人生相談で、
「80歳の男性が、72歳の女性に恋をしました黒ハート
しかし女性には70歳になる若い彼氏がいるのでバッド(下向き矢印)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
思いを告げるのを迷っている」というご相談でした。
答えは、人間はいくつになっても恋ができる生き物揺れるハート
恋をすることで、元気になれるグッド(上向き矢印)
奥様を亡くされて、ふさぎ込んでいた方が元気になられるときは、
大半が恋愛るんるんシニアが元気で明るい国は豊かです。
彼氏の存在については、その年齢で男同士がぶつかるのも勇ましくもありますがパンチ
亀の甲より年の功で荒事は避けて、彼氏の存在を乗り越える程の気持ちかを自分に
問いかけてから、告白されてはいかがでしょう?exclamation&question
最近パルティール町田でも シニアの方の問い合わせが増えています。
きっと何度も何度も考えて、迷って迷ってから問い合わせの電話をphone to
かけてくださっていると思います。
しかしその迷いの後に入会された方々は新しい出会いを経て、ひらめきぴかぴか(新しい)第二第三の新しい
船出をされています

パルティール町田のドアをノックしてみませんかるんるん

中高年の皆様のための専門窓口

『よりそい倶楽部』

女性は50歳以上、男性は60歳位以上の方々に、
初婚再婚は問わず、残りの人生に、一人よりも二人で寄り添いながら
明るく楽しい人生を築いていただけますよう、応援させていただきます。

ご入会時に、あなたにぴったりの『婚活入会プラン』
ご提案させていただきます




posted by par at 16:48| 日記